退職代行を使われた会社の対応と感想【体験談を実例で解説】

退職代行を使うと揉め事になったりするのかな?

実際はどうなんだろう?体験談を聞いてみたいな

こんなお悩みにお答えします。

退職代行の利用者は年々増えていますが、身の回りでは利用した話はあまり耳にしないですよね。

自分の退職を代行してもらうと言うことにマイナスイメージが付いてしまっていることが原因です。

初めて利用する人は「実際にはどうなんだろう?」という悩みがありますよね。

そこで、私が事務職員として退職代行の電話を受け、退職手続きまで行った経験をお伝えします。

退職代行を利用する前に、「退職代行ってこんな感じなんだな!」というイメージがお伝え出来ると思います。

対象者(退職代行依頼者)の状況

まずは、実際に退職代行から電話が来た当時の状況からお話します。

対象者
  • 介護施設勤務、介護職員(正社員)
  • 入職から1ヶ月ほど経過
  • 40代女性
  • 性格は控えめな方
  • 会社と直接連絡は取りたくない
  • 体調が悪く出勤出来ない(1~2週間ほど休み中)

物静かなタイプの女性でした。あまり職員同士で話はしない感じでしたね。

体調が悪いということで2週間ほど休んでいて、他の職員からもそのまま辞めていってしまうのでは?という印象を持たれていたようです。

具体的な原因は分かりませんでしたが、介護施設というのは職員同士での不仲やいじめも多いです。というのも、仕事が一人づつ分けられるものでは無いので、一つの仕事に対して複数人で分担することが多く負担が偏ったりするから不満が多くでるのです。

退職代行から電話が来た時の状況

突然、「退職代行の◯◯です」という電話が来ました。

電話なので、突然なのは当然ですよね。笑

私が電話を取ったのですが、正直びっくりしましたね。「何を言われるんだろうか?」と感じました。

一言一句はっきりとは内容は覚えていないのですが、用件はこんな感じでした。

退職代行の用件
  • ◯◯さんに退職代行を依頼されました。
  • 退職届を郵送した(本人から)ので到着後確認をお願い致します。
  • ◯◯さんは体調が悪く出勤が出来ないようなので、本日を持って(退職届通り)退職の手続きをお願い致します。
  • ◯◯さんへの直接の連絡はお控え頂き、お伝えすることがあれば弊社を通して下さい。
  • 必要な返却物は郵送にて対応致します。
  • 離職票の作成・郵送もお願い致します。

大体ないようとしてはこんな感じなのですが、私は「はい」「わかりました」程度の返事しかしなかった記憶があります。

最後に、何か不明点ありますか?と聞かれましたが「ありません」と答えた程度です。

事務的と言いますか、機械的な話し方で、ものすごいぶっきらぼうな印象を受けました。

退職代行も反論されまいと身構えていたところもあるのかもしれません。

退職代行への会社の対応(私の対応)

私はまず、上司に連絡をせねばと思ったので、施設長へ連絡をしました。

施設長は思いのほか、あっさりと「まぁ仕方ないね、そのまま退職で進めて」という感じでした。

その時には、テレビやネットで退職代行というものがあるらしいと少し噂になっているような時だったので、「ついに退職代行がうちにも来たか!笑」という印象だったようです。

そもそも、しばらく出勤していなく体調不良で休まれていたので、退職に関してはうすうす感じていたというのもあり受け入れやすかったのではと思います。

電話後の退職手続きに関しては、すぐに対応して最後の離職票作成まで進めました。

対処届も返却物も全て受け取り退職という形になりました。

退職代行へ依頼する時に必要なことは3つ

今回の場合にはすんなり退職は受け付けられましたが、実際にはうまく行かないこともしばしばあります。

どんなところに気をつけるべきなのかを利用前に確認しておく必要があるので、

大きく分けて3つ確認しておきます。

順に行きましょう。

仕事の引き継ぎに関して

今回の実例では、介護職員の方でした。

24時間体制で職員がいますので、情報共有はされていました。なので、引き継ぎは全く必要としなかったと言えます。

ですが、営業や個々人で仕事が分かれている場合にはそうは行きませんよね。

「きちんと引き継ぎをするまではいてもらわないと困る」と上司から言われてしまうということになります。

出来るだけ早く辞めたいということでしたら、法律で定められている2週間後に退職出来るということになるでしょう。

退職届・返却物に関して

意外と勘違いされやすいのですが、退職届や返却物の対応は自分で行う必要があります。

もちろん郵送で良いのですが、全部退職代行がやってくれるという思い込みは注意しましょう。

有給や退職金、残業申請に関して

有給や退職金、残業申請は退職代行によって対応は異なります。

自分で申請が必要な場合もあれば、会社が勝手に進めてくれる場合もありますし、退職代行がやってくれるという場合もあります。

退職代行へ依頼する前によく確認する必要がありますので、注意して下さい。

有給や残業代に対応出来る退職代行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。