退職代行モームリのメリット・デメリットを徹底解説

退職代行モームリを利用しようと思うけど、その前にメリット・デメリットを知りたい

こんな疑問にお答えする記事です。

自分に合った退職代行を選ぶのなら、メリット・デメリットは必ず確認する必要があります。

理由は、違法ギリギリのところで運営している退職代行や約束を守られない退職代行があるからです。

退職代行との認識の違いで思ったことと違うことになってしまうということがよく有ります。

さらに言うと、退職代行で後悔をしないために口コミや評判も必ずチェックして下さい。

naokichi

プロフィール

転職を2度経験|現在は総務人事職で働き多くの方の入退職を見ています。|繊細さん向けに手助けになる記事を作成中

退職代行モームリのメリット

退職代行モームリのメリットは今までの退職代行のダメな部分に対応していることです。

例えば、

  • 電話1本で退職できるなんて怪しい ▶︎ 対面でも依頼可能
  • 違法なことをしているんじゃ無いの? ▶︎ 弁護士監修、労働組合提携
  • 単純に退職すれば良い問題でも無いんだけれど ▶︎ LINEでの相談無料

最近では他の退職代行でも違法性という部分はかなり対策をされているように感じますね。

なので、他の退職代行とは違った退職代行モームリだけのメリットを解説していきます。

メリットその① LINEでの相談無料

当然、依頼する時には事前に相談をするんですが、退職代行モームリでは、退職以外のことでも相談出来ます。

モヤモヤしていることが会社が悪いのか自分が悪いのか、退職した後のこと、実際に利用すべきかどうかまで相談出来ます。

この辺は、しっかりと口コミや評判を確認すると分かるところなので、別の退職代行を利用するにしても大切なポイントです。

メリットその② 電話やLINEだけで無く、対面で話が可能

多くの退職代行はLINEや電話のみでの依頼になりますが、退職代行モームリは対面での依頼が可能です。

退職代行と聞くとなんか怪しい、相手が見えないのが心配という気持ちになってしまう方でも安心です。

メリットその③ すべて退職から転職まですべて行える

退職代行は辞めるまでで終わりです。

でも、退職したら転職がありますよね。

あるいは、メンタルのケアが先に必要になるかもしれません。

そうなっても、退職代行モームリで対応出来るようになっています。

とにかく安いところで選ぶと全てが別々に依頼する必要があるので、手間が掛かるしかえって費用が嵩むかもしれません。

退職代行モームリのデメリット

今ある退職代行ではホームページを見る限りではあまりデメリットは見当たらないように感じます。

しいて言えば、お金が掛かることくらいですかね。

デメリットと言えるかどうかというところもありますが、勘違いも踏まえて利用者が不満に思う点を解説します。

デメリットその① 退職後が素っ気ない?

これは口コミから多く出ている意見です。

退職が完了すると突然LINEの既読がつかなくなり不安になるというもの。

退職はしっかりと出来ているので、問題ないけれどなんか冷たくされているように感じるようです。

退職が出来て感謝する気持ちがあるけれど、なんか最後だけモヤモヤするというのももどかしいですよね。

デメリットその② 対応するのは弁護士では無い

「監修」というフレーズの意味は、チェックしているよ。

という意味合いです。

実際にそこに弁護士がいるわけでも、対応するわけでもありません。

あくまでも、弁護士にチェックをお願いしているので、違法性はありませんということです。

一方で、会社へのイメージ付けでもあるわけですよね。

会社がホームページを見れば弁護士が絡んでいるから違法でも無いし、穏便に済ますしか無いかな?となります。

こういった点では、弁護士監修というのはメリットになります。

当然、トラブルが発生したら弁護士へ繋いでくれるので安心です。

メリット・デメリットは、利用者の声を聞くと良い

口コミや評判が一番忖度なく意見が書かれているのでぜひ参考にしましょう。

特に見るべきは悪い口コミですよね。

退職代行の利用で後悔をしないためにも、悪い口コミが自分にとって我慢できるものなのかを考えてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です